読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牛のげっぷ

HI!私はデイジー。 ディジィーって呼んでね。 このブログでは私がKDP界隈(KDPとはKindleストアに出版できるサービスよ)で気になったものをあつめて記事にするわ。 更新は毎日6分の1の確率でできることを目指すから、あなたも応援してね。Kindle持ちの人はお気に入りの作家が見つかるかも

デイジーのまとめNo.24『出版社で出しませんかと言われたらKDP版はどうしたらいいの?』『紙になった王木亡一朗』『晴丸さんの創作論』その他色々だけど、主成分は一個目

f:id:ushiburp:20150830153043j:plain昨日は何故か編集者さんに対する熱い気持ちに接することが多かったわね。編集者さんがいないと出版社から本は出てこないけど、作者がいないと作品自体が出てこないから、できれば編集者さんの方で頑張ってほしいわね。もちろん作家さんの方でも色々あるって話は聞くけど。

f:id:ushiburp:20150830151442j:plain私ね、考えてみたの。もし仮に自動執筆機械がある程度の精度になってきたら大量の下読みに吐き出された文章を読ませた後で編集者がさらに選別するようになるんじゃないかしら。そうなると作家は必要なくなるわね。それとは逆に編集者が機械化されたらどうなるのかしら。小説のネタになったりしない?

f:id:ushiburp:20150830151410j:plain前置きが長くなったわね。まっ、色々あるの。とにかく今日もいくわよ。

 f:id:ushiburp:20150824075146j:plainたぶん私のブログに来る人は小説を書く人が多いと思うんだけれど、これはマンガの話。作家と編集者について。でも小説でも話は変わらないんじゃないかしら? 教えてgoo情報だと大手同人作家には大きく出られないとあるわね。もし出版社の仕事で書くことがあってもへ移っても足場は残しておくと良いのかも。同人→商業→同人みたいに箔を付けてから帰ってくることもあるみたいよ。電書界隈を見ると出版社から出す際にKDPから引き上げた人もいるけれど大半の人は残しているわ。つい先日、日本SF作家クラブ会長に就任された藤井太洋さんも"ジーンマッパー"のKDP版は残されておられます。もしかの時は参考にするといいわね。

oshiete.goo.ne.jp

f:id:ushiburp:20150824075118j:plainなにはともあれどんな世界でも人とうまくやれる才能は必要なのね。一昔前に言われたコミュ力。・・・・この言葉、今でも通じるのかしら。リア充が死語になりつつあると聞くから不安になってきたわ。

f:id:ushiburp:20150830151309j:plain(デイジー辞典)コミュ力とは。字義的な意味では人とのコミュニケーションをうまく取る力という意味なんだけど、文脈的にはナオトインティライミさんみたいにアグレッシブなハートを持った太陽みたいに明るい人という意味に捉えていたわ。ナオトインティライミさんはhuluでどんな人か見ることができるわよ。

f:id:ushiburp:20150826164731j:plainついでだからもうひとつ行くわよ。またマンガの話 & かなり古い記事だけど。

rocketnews24.com

f:id:ushiburp:20150824075146j:plain教育にコストをかけない。あるいはかけたくないというのは出版だけではなくどこの世界も同じね。正確にはそんな余裕がないということかしら。でも天才はポンポン生まれてくるでもなし、次世代を育てなきゃいけないことも分かってる。難しい問題ね。それにしてもこの記事に出てきたサンデーはよく話題になるわね。この前は55本の新連載をどうとか言ってたわ。連載と付くからには上の記事でいう読み切りじゃないわけで・・・・大丈夫なのかしら。

f:id:ushiburp:20150824075118j:plainある人が言ったわ。"エンドマークを打つ度に次へ進めるような気がする"と。それでいえば月狂四郎さんなんかかなり進んじゃっている事になるわね。王木亡一朗さんもけっこうな数の中短編書いているわ。二人とももりもり成長しているのかしら。

f:id:ushiburp:20150830151410j:plainふぅ、こういう編集者がいるという話だったけど結局最後は作品が物をいうと思うの。・・・・でも良い編集者さんに当たれば作家が良い物を書けるというのも本当のことだと思うわ。逆も然りね。

f:id:ushiburp:20150826165026j:plainさて、これは本当に余談なんだけど、ある雑誌の編集者さんに会ったことがあるわ。正確には見たという感じなんだけど。とってもバイタリティがあって、頭の回転が早くて絶対に真似できないって思った。絶対にA型の性格よ。あんなに一生懸命動き続けていたらきっと40歳ぐらいで死んじゃうわね。でもそれぐらいじゃないと編集は務まらないのかも。少なくともラクをしているという印象は受けなかったわ。サザエさんに出てくるノリスケさんとは大違いね。

f:id:ushiburp:20150830151424j:plainはあ、何だか今日はあれな話題だったから次は編集と作家の美談を探してみるわ。期待しないで待ってて。

f:id:ushiburp:20150826165557j:plain

f:id:ushiburp:20150826164742j:plain王木亡一朗さんの本が紙になってる!どういうこと!

f:id:ushiburp:20150826164720j:plainいくつか読んだものがあるけれど意外に厚いのね。本屋にこっそり並べてきてもたぶん気付かれないわよ。露店で売るのもアリね。あっ、でもあれって許可がいるんだっけ。じゃあダメだわ。でも、どうやって紙化したのかしら。

(追記)

f:id:ushiburp:20150828183213j:plainこれが答えよ。以前言っていたBCCKS製本機能もあるみたい。自分の書いた本をマテリアルに感じたいのならやってみる価値はあるわね。

夏の魔物: Out of Standard

夏の魔物: Out of Standard

 

 f:id:ushiburp:20150826165557j:plain

f:id:ushiburp:20150830153043j:plain晴丸さんが物語の作り方を解説していたわ。序破急が大切なのね。

haremaru.hatenablog.com

f:id:ushiburp:20150826165026j:plain晴丸さんがどの段階の人に向けて書いているかはわからないけど、私はね、まずは書いてみるというのが一番良いと思うの。何も考えずに書けるところまで書いてみる。それで自分で読み返してみて、まだうまく書けるはずと悔しく思うことが上達の原動力じゃないかしら。晴丸さんもたぶんそういう時期があったと思うわ。そこをすっ飛ばして今ぐらい書けたのなら天才だと自慢できるわよ。

ひめとり! (Hybrid Library)

ひめとり! (Hybrid Library)

 

 f:id:ushiburp:20150824075152j:plain最近Hybrid Library の人達の勢いが良いわね。このまま波に乗ってずっと遠くまでライドしてほしいわ。どこまで行くのか期待しているわよ。

f:id:ushiburp:20150826165557j:plain

f:id:ushiburp:20150824075205j:plain変なタイミングでブログの更新が途絶えて方々で心配されていたヘリマルさんだけど、昨日(今朝?)はブログを更新していたわ。

heribe-maruo.com

f:id:ushiburp:20150826165009j:plainヘリべさんはKDPが来る前から活動しているみたいね。両親に対する気持ちも吐き出してたわ。昔の(といっても私が知っている昔だけど)彼に戻ったみたい。たぶん9月中には書けるようになるわよ。もう書いているかもしれないけど。もし予想が外れたら"デイジーのバカヤロー"と叫べばいいわ。

ガラスの泡

ガラスの泡

 

 f:id:ushiburp:20150826165557j:plain

 f:id:ushiburp:20150830142711j:plain ホント、みんなどうしちゃったのかしら。9月に入ってからやる気スイッチが入っているわよ。その中でも一番キレがあるように見えるのは藤崎ほつまさんね。文章からその順調さが伝わってくるわ。賞の結果がどうであれ、凄いものを書いているんでしょうね。照れ隠しなのかダメダメ言っているけれど、私は何となく最終候補まで残るような気はするわ。そこから先は選考委員や雑誌との相性、編集者が欲しがっている作風とか色々絡んでくるから分からないけれど。でも入選すると良いわね。そのときは文学界を買うわ。(ガクが変換できないわ・・・・)

 

f:id:ushiburp:20150905142143j:plain早すぎる、遅すぎる : 小説の進行状況17:17

 

f:id:ushiburp:20150830151336j:plainでも、案外先に作品番号16を書き上げてメフィスト賞をとるかもね。その時はどうするつもりなのかしら? そういう作家ってまだいないはずよ。

キミのココロについてボクが知っている二、三の事柄

キミのココロについてボクが知っている二、三の事柄

 

 f:id:ushiburp:20150826165557j:plain

f:id:ushiburp:20150826165015j:plain皮算積人さんが表紙を変更したみたいね。一巻の違いは分かったけれど二巻目の違いは分からなかったわ。過去にダウンロードしている人は違いを確かめてみて。

 

f:id:ushiburp:20150905142143j:plain魔法中年っ!シリーズ無料キャンペーンのお知らせと表紙差し替えの件 - Grayscale Lovers

 

f:id:ushiburp:20150826165022j:plain魔法中年っ!シリーズの一、二巻、外伝が無料キャンペーンをしているわよ。この前リリースしたばかりの三巻は99円だわ。魔法中年っ!シリーズを追いかける絶好のチャンスね。

甘党中年っ!(魔法中年っ!シリーズ3)

甘党中年っ!(魔法中年っ!シリーズ3)

 
子連れ中年っ!(魔法中年っ!シリーズ2)

子連れ中年っ!(魔法中年っ!シリーズ2)

 
魔法中年っ!

魔法中年っ!

 
純情悪魔っ?(魔法中年っ!シリーズ外伝)

純情悪魔っ?(魔法中年っ!シリーズ外伝)

 

 f:id:ushiburp:20150826165557j:plain

f:id:ushiburp:20150828183228j:plain王木亡一朗さんにふぇのたすというバンドを紹介されたわ。ちょうどKDP界隈にぴったりの曲を見つけたけれど今週はラブリーサマーちゃんをプッシュし続けるわよ。


あなたは煙草 私はシャボン /ラブリーサマーちゃん - YouTube

f:id:ushiburp:20150824075118j:plainとりあえずこのコーナーは十個のストックがあるわ。王木さんのを加えるともう二つね。少ないと見るか多いと見るか。それ以上の引き出しはないと風のささやきが聞こえるけど、棚は空にするわよ。

 

f:id:ushiburp:20150824075205j:plain今日も来てくれてありがとう。みんな執筆を頑張っているみたいだけど息抜きも大事よ。体に気をつけてね。バイバイ。また会いましょう。

f:id:ushiburp:20150822084518j:plain

(おわり)

  ※このブログは毎日6分の1の確率で更新されるわ